HOME > 自分で体調を改善する3つの方法

information

ロゴ
メニュー
アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン

お問い合わせボタン

自分で体調を改善する3つの方法

健康なカラダの状態になりたいですよね。
では、どのようにしたら健康になれるでしょうか?
まずは、自分を知ることから始めましょう。
そして、自分で出来ることはしましょう。
次の3つが悪いと調整をしてもなかなか変化しません。


1、睡眠(休養)

2、栄養(食事の質)


3、運動(活動)



この3つの中で1番に自分が変えないといけないと思うことはありますか?


同時に全部やることも可能だと思いますが1つに絞りましょう。


なぜか?

それは、2つの理由があります。

1、本当にそれをやることでカラダが良い方向に向かっているか判断するためです。
・1つだけならやってみてカラダの変化を感じられればそれをやるとカラダは良い方向に変化していると判断出来ると思います。数日で効果を感じる方もいますが残念ですが多くの方が数日では変化を感じません。ですので、判断するため少なくても2週間はしてみて下さい。
あとは、出来るだけ量、回数、質もこの期間は同じくらいに揃えてやってみて下さい。

・数日試して体調の変化が大きく辛いくなった場合どうすればいいか?

そんな時は、出来ることなら、専門家に相談する?が1番ですが相談できないのであれば止めるか。もしくは、量や回数、質を変えてみてください。

2、同時にやっても続けられないからです。
・何度もお伝えしている思いますが、どんなに良いことも続けなくては効果は出にくいからです。ダイエット、筋トレ続けけなければ結果はどうなるでしょうか?健康を維持するのも同じです。


ですから、まずは、欲張らず1つずつ試してみましょう!

1、睡眠(休養)

・睡眠時間は、人によって差があるようで6~9時間が平均的なようです。明らかに睡眠時間が少ないのあれば睡眠時間を確保して下さい。睡眠について大事なのは、寝て起きたら体調が回復できているか?という点です。寝て起きたら疲れが取れている状態であらば健康な状態と考えて大丈夫だと私は考えます。


しかし、いくら寝ても疲れがとれない。
朝起きたらスムーズに動けない。



そんな方は、健康な状態でないと私は判断します。


寝ても疲れがとれないのは、血液の流れが悪くなっている。自律神経の乱れが大きいなどの原因が大きな理由とわたしは考えています。


そんな方はお風呂にゆっくり入る。軽い運動をする。出来るだけメリハリのある生活するをことをお勧めしています。


寝ても、休んでも疲れが取れない。それは、カラダが今の状態を続けてはいけないというサインです。

2、栄養(食事の質)

皆さんは、何か食事に気をつけていることはありますか?


今は、色んな情報が飛び交っていて何が本当によいのか分からなくなってしまいますよね。また、色んな健康に良いという食べ物が出ているのですべてを食べてり、飲んだりすることも出来ないです。


自分には、何が必要なのか?


わたしは、自然な物を適量食べていれば特別なものを食べたり、飲んだりしなくてもよいと考えています。


確かに、何かの不調が出た際は気をつけた方が良い場合もあります。


「自然療法が「体」を変える (知的生きかた文庫)」



参考にしていただくと良いと思います。


なぜ、特別な物を食べたり、飲んだりしなくても良いかというと自然界の動物達は、人間のようなガンや膠原病などの原因がよくわからない重度の病気になることはないようです。


また、人間に飼われている動物達は人間のようなガンなどの病気になるようです。


この違いは、なんでしょうか?


それは、自然でない物を我々は多く食べているからです。また、偏った食事や食べ過ぎによる害によるものと私は考えています。


昔から何気なく食べて物かどんな食べ物か知って食べていますか?また、どのような過程で作られて、その中に何が入っているかご存知ですか?


わたし達は、腐ってなく食中毒なならない食べ物であれば安全と考えてしまいますが、本当に安全でしょうか?


調べてみると自然で安全に食べられるものが少ないことに気が付くと思います。


あなたにとって健康になる物を探すことよりも健康を害する食べ物をとらないことが健康になるために必要かもしれません。


気になる方は、自分で調べてみて下さい。きっと色んな知らないことが分かるはずですよ。

3、運動(活動)

患者さんの多くの方が運動をしないといけないと感じていますが実際にしていない方が多くいます。


やった方が良いとわかっていても続かない。
では、なんでやらないのか?


色んな理由があると思いますが「やっても効果が感じれない。」「面倒な」なので続けられない方が多いと思います。

では、なんで運動が必要なんでしょうか?

また、なんのために運動を始めるのか?をよく考えて始めてみて下さい。


痛みをとるため?それとも健康なカラダにするためですか?


あなたは、どんな時に運動していますか?


肩が張った時、腰が痛くなった時だけ運動している。
その場の痛みを軽減するための目的であればこれでも大丈夫です。


しかし、健康なカラダにするためであればそれだけでは足りません。


肩が張った時、腰の痛みが出ている時にしか運動しないだけでは、なぜ足りないか?


その理由は2つあります。
1、筋肉を動かし老廃物を筋肉、関節などから出し、新しい血液を筋肉、関節に送るためです。


2、同じ姿勢でいる楽な姿勢をとると思いますが、その姿勢が多くの場合歪んだ姿勢になります。なので同じ姿勢が続いたら動くことで姿勢を1回リセットするためです。


運動が続けられない方は、今のカラダの状態を変えたいと思っているかもしれないけれど、心のどこかで今のカラダの状態を変えるための努力をするなら今のカラダのままで良いと思っている方だと思います。


本当にカラダの状態を変えたいと思っている方であれば続けられるとわたしは思うのです。


また、1人では続けるのが無理と考えるのであれば運動するサークルやジム、体操教室に参加して運動しないといけない環境を作る必要があるかもしれません。


自分でできる運動を見つけ方。

極端な話どんな運動でも良いです。
ただし、続けられる運動をしてください。

そして、もう1つ嫌々やらないことです。どんなに良いことでも嫌だと思ってやると効果がでません。ですから、楽しんで運動して下さい。

私がお勧めしているのは、運動は2つあります。

1、「ラジオ体操」です。
運動あまりしない方でも出来る体操だからです。


2、「散歩」です。


どちらも、最初は、欲張らず物足りないくらいの運動量にしてくださいね。


そして、運動し始めは少し調子が崩れたりすることがありますが、止めずに続けて下さい。
慣れないことをすると必ず、カラダは反応します。筋トレしたり、なれない作業したりするとそのあと、筋肉痛がでたりしますよね。でも、続けているとそのうち筋肉痛はなくなります。調子が崩れた時に運動したくない人は、運動しない理由を探しているのでちょっとでも体調が悪くなるとやめようとしますが、ここで止めないでくださいね。


何度もいいますが続けること考え無理しない運動量から始めて下さい。


最初は、みんなさん張り切って運動します。
そして、少し良くなるともっと良くしようとたくさん運動しますが、それは、逆効果になりますので注意して下さい。


薬を必要以上に服用したらどうなるでしょうか?ご飯をお腹いっぱい食べたらどうなるでしょうか?


運動も同じです。やらないこともやり過ぎもよくありません。
できれば、少し物足りないくらいがちょうどいいと私は考えています。
例えると、腹八分目くらいのイメージです。


何かを始める時は、時間や自分が持っているエネルギー(体力)は、限られていますのでその辺をよく考えて始めて下さいね。


そして、今あるカラダの不調は、今までの生活の結果です。生活パターンだけでなく、普段の考え方も変える必要がありますね。


これを機会に、自分がどんな考え方をしているかよく考えてみて下さい。


一番大事だと思うのは、「自分の体調は、必ず良くなる。」と考えて下さい。


心のどこかで良くならないと感じているのであれば、体調は改善されにくくなります。


最後に、慣れないことをすることは大変だと思います。それは、みんな同じです。例えると、自転車をこぎ始めです。最初は、こぐこのが大変ですがある程度スピードにのれば無理しないでこげるようになり、楽に乗れますのね。


そんな感じでみんな最初は大変です。人によって体力や能力が違うので進むスピードは違いますがスピードに乗ることができれば、体調が変わってきます。


ですから、スピードに乗るまではカラダの変化を楽しみながら色々と生活習慣を変えてみて下さい。

まとめ

・自分で体調を改善する3つの方法は、次の3つ

1、睡眠(休養)
2、栄養(食事の質)

3、運動(活動)



まずは、この3つの中から続けられそうなものを1つ選んで自分の無理のかからない程度(腹八分目程度)から始めて下さい。そして、1番大切なことは「続けること」なのでどうしたら続けられるか考えてやってみて下さい。


お問い合わせボタン

ゆにオステオパシー整体院が選ばれる3つの理由

 臨床経験が豊富

18年以上の経験があります。定期的にセミナーに参加し、より良い技術を提供を目指しているので、色んなケースに対応出来ます。また、その経験を生かし、その人にあった調整や生活指導をしていきます。


 安心して来院していただける環境

鍼灸マッサージ師の国家資格をもった「プロ」が調整します。
個室でゆっくり施術が受けられる。
予約制なので待ち時間がない。
あなたにとって必要なことしか提案しません。


 病気を診るではなく、あなたの自身を診ます。

同じ症状でも人によって原因は、違い様々です。
あなたのカラダの問題をみつけ調整をしていきます。     

 

 


施術メニュー・料金

施術メニュー・料金についてはこちらをご覧ください。
施術メニュー・料金


追伸

最後に、多くの方が湿布や薬、手術をすればカラダは治ると錯覚してしています。

 
でも、それは本当の意味で治っていませんし、カラダの問題は解決されたはいません。カラダが悪くなる理由が必ず隠れています。


まだ、まだ、大丈夫と思ってカラダの不調をごまかしていませんか?
先送りにすれば、良い状態に戻すのに時間がかかります。

ここでカラダを変えてみよと決断して私の調整を1度受けていただきたいです。

そして、一緒にカラダの問題を解決してもっと楽しい人生が送れるカラダを作りましょう!

ぜひ、私の調整を体験して頂ければと思います。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

ゆにオステオパシー整体院   清水 晃




店外・店内のご紹介


店外の様子



店内の様子


アクセス情報

高橋歯科医院さまと山吹園さまの間にあります。


院名 ゆにオステオパシー整体院
住所 〒951-8114 新潟市中央区営所通1-327
電話番号 025-226-7205


  

お問い合わせは今スグこちら!


icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る