HOME > 血行が悪いと・・・。

information

ロゴ
メニュー
アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン

お問い合わせボタン


血行が悪いと・・・。

血行が悪いと言うと多くの方が、まず思う浮かべることは「冷え性」だと思います。

冷えは、万病の元と言いますがカラダの冷えがカラダに与える影響は大きい皆さんも何となく知っていると思います。


カラダが冷えているから血行が悪くなるのか?

血行が悪いからカラダが冷えるのか?



これは、卵が先か?にわとりが先か?みたいな感じなかなか結論が出にくい話ですが、結論から言うと両方考えられますが、多くの方はほぼ両方同時に起こっていると私は考えています。


カラダが冷えて血流が悪くなる場合は、

これは、食べものや飲み物などによる影響が大きいケースだと考えています。


体温より低い食べものや飲み物をとることで内臓が冷えてしまい、血流が悪くなっていく。または、食べものにもカラダを冷やす性質がある食べ物や飲み物があります。


たとえば、夏にとれる食べ物や南の国の食べ物がそのような性質があります。本来であれば、人は、その土地でできた食べ物を食べていることがカラダを良い状態を保てます。


また、その季節にできた食べ物を食べることで、その時のカラダの状態を整えるとことができます。夏の食べ物は、カラダを冷やす働きがあり、冬の食べ物はカラダを温める働きがあります。


今は、交通手段が便利になったり、ハウス栽培などで色んな土地の食べ物が手に入ることで、今まででは、食べられない食べものや季節の食べ物が食べられるようになりました。


昔は、食事によってもカラダの状態を自然と管理していましたが、今は、食事によって管理できなくなったことが大きいとわたしは考えています。


また、冷蔵庫や冷凍庫の普及で冷えた食べ物を摂取することも多くなったのも原因の1つにあげられます。

血行が悪いからカラダが冷える場合は、

姿勢が崩れていること、過度の作業、人間関係などが肉体的なストレスや精神的なストレスにより、筋肉緊張が強くなったり血管を圧迫したり、、神経に多くの負荷がかかることで血管を収縮させてしまったりしています。


また、ここでも食事も問題が出てくるのですが最近の食べ物は、胃腸の動きを悪くさせてしまう食べ物や神経やホルモンに強く影響を出す食べものが多くあります。


たとえば、精製させた砂糖や小麦、お米は急激に血糖値を上げる食品になります。そのために、血糖値を下げるためにホルモンが使われるのですが今度が急激に血糖値が下がってしまい低血糖の症状が出る場合があります。


また、この時使われるホルモンは、ストレスを強く感じた時にも働くホルモンになります。しかし、食生活の乱れが大きかったり、食品自体が持っている栄養が昔よりもなくなってためにこのホルモンが作られず上手くカラダをコントロール出来なくなるということがあります。そのために神経が疲労し、血管にかかる負担が大きくなることがあります。


また、精製させた砂糖や小麦、乳製品は腸の働きを悪くさせてしまうことがあります。腸が硬くなることで血流が悪くなることもあります。


この2つに当てはまらない人は、ほとんどいないと思います。それくらい、今の現代社会を健康に過ごすことは、正しい知識が必要になります。

次に血液の流れが悪くなると

冷え以外にどのようなカラダの変化が出るかについて書いていきたいと思います。

血液の停滞がおこると

細胞に新しい栄養が届かなくなり、古い血液などが停滞し老廃物がそのまま残る。

細胞に栄養が届かないために、細胞の元気がなくなくなる。
また、老廃物がそのまま停滞することで血管やリンパ管などが詰まりやすくなる。

細胞自体の動きがなくなるために、更に血液などの動きが悪くなる。

さらに血流が悪くなる。

カラダの変化や生活環境の改善がないとこのループが繰り返されることになり、病気やカラダの不調が出現します。

オステオパシーでは、どのようなことをするか?

私がオステオパシーの調整をしている際に考えていることは血液の循環が良くなる環境を作ることです。


まずは、どこで血液の流れが阻害されていてところを探して、そこの血液の流れを作ります。


あとは、患者さんのカラダが本来持っている力でカラダは回復と考えています。


食生活は、改善してもなかなか冷え性、体調が変わらない。
また、カラダの状態変えるために色々取り組んでいるがなかなか冷え性、体調が変わらない。


総合的にカラダの状態を見てみて下さい。



自分では、自分の状態が判断できない方、体調が悪いので早く改善したい方は、ご連絡ください。
お問い合わせは、こちらまで。
電話でのお問い合わせは、


お問い合わせボタン

ゆにオステオパシー整体院が選ばれる3つの理由

 臨床経験が豊富

18年以上の経験があります。定期的にセミナーに参加し、より良い技術を提供を目指しているので、色んなケースに対応出来ます。また、その経験を生かし、その人にあった調整や生活指導をしていきます。


 安心して来院していただける環境

鍼灸マッサージ師の国家資格をもった「プロ」が調整します。
個室でゆっくり施術が受けられる。
予約制なので待ち時間がない。
あなたにとって必要なことしか提案しません。


 病気を診るではなく、あなたの自身を診ます。

同じ症状でも人によって原因は、違い様々です。
あなたのカラダの問題をみつけ調整をしていきます。     

 

 


施術メニュー・料金

施術メニュー・料金についてはこちらをご覧ください。
施術メニュー・料金



追伸

最後に、多くの方が湿布や薬、手術をすればカラダは治ると錯覚してしています。

 
でも、それは本当の意味で治っていませんし、カラダの問題は解決されたはいません。カラダが悪くなる理由が必ず隠れています。


まだ、まだ、大丈夫と思ってカラダの不調をごまかしていませんか?
先送りにすれば、良い状態に戻すのに時間がかかります。

ここでカラダを変えてみよと決断して私の調整を1度受けていただきたいです。

そして、一緒にカラダの問題を解決してもっと楽しい人生が送れるカラダを作りましょう!

ぜひ、私の調整を体験して頂ければと思います。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

ゆにオステオパシー整体院   清水 晃




店外・店内のご紹介


店外の様子



店内の様子


アクセス情報

高橋歯科医院さまと山吹園さまの間にあります。


院名 ゆにオステオパシー整体院
住所 〒951-8114 新潟市中央区営所通1-327
電話番号 025-226-7205


  

お問い合わせは今スグこちら!


icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る