HOME > 姿勢と筋肉の関係について

information

ロゴ
メニュー
アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン

お問い合わせボタン

姿勢と筋肉の関係

普段どのような姿勢で座っていますか?



悪いと思っていても気がつくとこのような座り方していませんか?

それは、大きな2つの原因があります。

1、からだの歪み
2、インナーマッスルの低下

○インナーマッスルとは、カラダを支える筋肉で長距離選手のような筋肉でパワーはないが持久力がある筋肉になります。

○アウターマッスルとは、作業する時に働く筋肉で短距離選手のような筋肉でパワーがあるが持久力ない筋肉になります。なのでこの筋肉は、姿勢を維持するのに適していません。


姿勢が崩れ、インナーマッスルが低下してくると次の3つの段階でカラダの状態が進んでいくとわたしは、考えています。


①姿勢が悪くなるとインナーマッスルは働きが悪くなりからだが支えられなくなります。
インナーマッスルが働かなくなり、主にアウターマッスルが働くようになります
アウターマッスルに頼ってからだを支えるので、インナーマッスルの筋力低下が起こり、良い姿勢でいられなくなります。


この時期は、同じ姿勢でいたりすると筋肉の張りを強く感じようになります。


②からだは、どんどん悪い姿勢に歪んでいき、カラダを良い状態に保てなくなります。

カラダが歪むことで血液やリンパの流れが悪くなり筋肉や靭帯などが上手く栄養されなくなります。
栄養がいかなくいと筋肉は痩せていき、靭帯は柔軟性を失います。
この時期は、何かの拍子に痛みが強く出るようになります。(ぎっくり腰や寝違えなど)最初は、治療するとすぐに痛みはおさまりますが、状態が悪くなるにつれて治療してもなかなか痛みなどの症状が改善しなくなります。


       
③上手くからだが支えられないので筋肉をより緊張し、関節は関節の動きを制限することでからだを安定させようとします。

この時期は、朝などの動き始めが悪い、関節の運動制限(正座が出来ない、肩が上がらないなどからだが思うように動けなくなります。)痛みが常にある状態になります。
     
  
骨盤が後方に倒れてくると内臓の位置も変化していきます。
内臓の位置が変わると内臓は本来の働きが出来なくなります。
そのために、便秘や胃の調子などの体調になることもあります。


また、内臓だけでなく、関節や神経などの働きも正常に働かなくなることで、自然治癒力が低下することで色んなからだの不調が出現してきます。


逆に、姿勢が良くなり、インナーマッスルを鍛えていけばカラダは自然と良くなります。


カラダの不調は辛いからそれが無くなればいいと思いますよね。


でも、痛みがとれても姿勢が悪くなった状態のままでよいでしょうか?


・今の痛みがなくなっても繰り返し痛みがでている。
・痛みがでないようにやりたいことを我慢している。
・痛みがでないか不安を抱えて生活している。


こんな状態を続けていませんか?


カラダの不調が起こるのには意味があります。
まずは、それを知ることが必要です。



当院では、あなたがあきらめないのであればその手助けをしたいと考えています。


悪い姿勢やインナーマッスルの低下などのカラダの状態に急になったわけではないです。


カラダを本当の意味で良い状態に戻すにもある程度の時間が必要です。


そして、よりよりからだを保つにはあなた自身の努力や考え方を変えること必要があります。


今のカラダの状態を変えてもっと楽しい生活ができるカラダを手に入れませんか?

 ○何よりも大事なのは、あなたの健康がなぜ失われたか?

あなたの不調は、いくつありますか?

不眠、朝起きて疲れがとれていない、胃腸の調子が悪い、便秘、下痢ほかにも様々な症状があると思います。

それは、すべて、バラバラのカラダの問題ではなく、すべて関連したカラダの不調なのです。そのカラダの不調を作っている原因をオステオパシー独自の方法、考え方で調整を行っています。

カラダの不調の原因に対して調整しますので1つのカラダの不調だけでなく、ほかの症状も一緒に改善していきます。

調整は、ソフトな調整ですがカラダの状態によっては調整中に痛み、しびれを訴える方もいます。


○現在、クスリで体調不良を緩和させている方へ

火事で警報機が鳴っているとします。

あなたは、警報機だけ止めて火事になった火はそのままにしおきますか?

痛み止め、筋肉の緊張をとる、血流を良くする様々な薬があると思います。
それの行為は、警報機(痛みやカラダの不調)を止めて、火事の火は放置していることになります。

火事の火を放置したままにしておくと火はどうなるでしょうか?

火事の火はどんどん燃え広がります。大きく燃え広がった火はなかなか消火出来なくなります。

大きく燃え広がったら、警告音(痛みやカラダの不調)は大きくなり、色んな所で警告音(痛みやカラダの不調)鳴るようになります。警告音(痛みやカラダの不調)ではなく、火事の火を見つけて消火しませんか?

火事の火が消えていけば警告音(痛みやカラダの不調)は小さくなっていきます。そして、警告音(痛みやカラダの不調)を気にすることもなくなります。

また、火事が起きたとしても小さい火ですからすぐに消火もできるようになります。また、その家事も自分の力で消せるようになっていきます。 

クスリに頼らず、体調を改善したい。


体調を気にせず生活できるようになりたい。


そんな方の力になりたいと思います。


お問い合わせボタン

ゆにオステオパシー整体院が選ばれる3つの理由

 臨床経験が豊富

18年以上の経験があります。定期的にセミナーに参加し、より良い技術を提供を目指しているので、色んなケースに対応出来ます。また、その経験を生かし、その人にあった調整や生活指導をしていきます。


 安心して来院していただける環境

鍼灸マッサージ師の国家資格をもった「プロ」が調整します。
個室でゆっくり施術が受けられる。
予約制なので待ち時間がない。
あなたにとって必要なことしか提案しません。


 病気を診るではなく、あなたの自身を診ます。

同じ症状でも人によって原因は、違い様々です。
あなたのカラダの問題をみつけ調整をしていきます。     

 


施術メニュー・料金

施術メニュー・料金についてはこちらをご覧ください。
施術メニュー・料金


追伸

最後に、多くの方が湿布や薬、手術をすればカラダは治ると錯覚してしています。

 
でも、それは本当の意味で治っていませんし、カラダの問題は解決されたはいません。カラダが悪くなる理由が必ず隠れています。


まだ、まだ、大丈夫と思ってカラダの不調をごまかしていませんか?
先送りにすれば、良い状態に戻すのに時間がかかります。

ここでカラダを変えてみよと決断して私の調整を1度受けていただきたいです。

そして、一緒にカラダの問題を解決してもっと楽しい人生が送れるカラダを作りましょう!

ぜひ、私の調整を体験して頂ければと思います。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

ゆにオステオパシー整体院   清水 晃




店外・店内のご紹介


店外の様子



店内の様子


アクセス情報

高橋歯科医院さまと山吹園さまの間にあります。


院名 ゆにオステオパシー整体院
住所 〒951-8114 新潟市中央区営所通1-327
電話番号 025-226-7205


  

お問い合わせは今スグこちら!


icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る