HOME > 水について

information

ロゴ
メニュー
アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン

お問い合わせボタン


水について

当院では、オステオパシーという自然治癒力を取り戻す調整を行なっていますが、調整を効果的にするために食事の見直しを提案することがあります。

私たちのカラダは60~70%は水できています。


そして、尿や 便、皮膚、呼吸により水分排泄されています。体重や活動量にもよっても失われる量は違ってきますが大体、カラダから約2.5ℓの水分が失われていきます。


ですのでそれと同じ量の水分補給が必要になってきます。


水分補給は、水などの飲み物以外にも食事からも水分を0.8~1ℓくらい補給しているので、水を1.5~2ℓは補給しないといけないことになります。


●水を飲む際の注意する3つのこと
1.良い水を飲む
・水道水やお茶、コーヒー、ジュースでなくミネラルウォーター、浄水させたお水を飲んで下さい。


水道水は、塩素やトリハロメタン、トリクロロエチレンなどが含まれています。それらは、水を消毒するために使われていますがこれがカラダの中に入るとカラダが酸性になります。


酸性にカラダがなるとカラダは動脈硬化などが起こってきます。そのために、カラダを良い状態に保つのが難しくなってきます。


水道水でも沸かせば大丈夫だと考えているかもしれませんが、水道水は沸かしてもカラダにとって害になるものがなくなることはありませんので注意して下さい。


また、お茶やコーヒーで水分補給しないで欲しいのは足りない水分を補給する以外にも水分補給は、カラダを掃除するという目的もあります。カラダを洗い流す時にお茶やコーヒーでは洗い流さないですよね。お水を飲むことで胃腸を流すためにお水を飲んで下さい。


最後に、ジュースになりますがジュースには沢山の砂糖が入っています。そのため、血糖値が急に上がり過ぎたっり、カルシウムを多く失うからです。

2.小まめに分けて沢山飲む
・一度沢山の水分補給をすると血液中のphが崩れてしまい、カラダの水分が足りなくてもカラダが水分を欲しがらなくなるからです。


このような状態になるとカラダにとって必要な分の水分を補給出来ない状態になり、カラダの外に水分が排泄されなくなり、血液がドロドロになってしまいます。なので小まめに分けて飲んで頂きたいです。

3.水は空腹時に飲む
・食事中にお水を飲んでしますと胃液などが薄まるので消化や吸収が悪くなるからです。
なので、食事の前後30分くらいは飲まないようにして下さい。

●まとめ
水を飲む習慣がない方や食事の際に水を飲む習慣がある方は、急に習慣を変えるのは難しいかもしれませんが健康な状態に体質を変えるために必要な習慣なので大変かもしれませんが取り組んでみて下さい。

●本の紹介
・病気にならない生き方1

お問い合わせは、こちらまで。
電話でのお問い合わせは、


お問い合わせボタン

ゆにオステオパシー整体院が選ばれる3つの理由

 臨床経験が豊富

18年以上の経験があります。定期的にセミナーに参加し、より良い技術を提供を目指しているので、色んなケースに対応出来ます。また、その経験を生かし、その人にあった調整や生活指導をしていきます。


 安心して来院していただける環境

鍼灸マッサージ師の国家資格をもった「プロ」が調整します。
個室でゆっくり施術が受けられる。
予約制なので待ち時間がない。
あなたにとって必要なことしか提案しません。


 病気を診るではなく、あなたの自身を診ます。

同じ症状でも人によって原因は、違い様々です。
あなたのカラダの問題をみつけ調整をしていきます。     

 

 


施術メニュー・料金

施術メニュー・料金についてはこちらをご覧ください。
施術メニュー・料金



追伸

最後に、多くの方が湿布や薬、手術をすればカラダは治ると錯覚してしています。

 
でも、それは本当の意味で治っていませんし、カラダの問題は解決されたはいません。カラダが悪くなる理由が必ず隠れています。

まだ、まだ、大丈夫と思ってカラダの不調をごまかしていませんか?
先送りにすれば、良い状態に戻すのに時間がかかります。

ここでカラダを変えてみよと決断して私の調整を1度受けていただきたいです。

そして、一緒にカラダの問題を解決してもっと楽しい人生が送れるカラダを作りましょう!

ぜひ、私の調整を体験して頂ければと思います。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

ゆにオステオパシー整体院   清水 晃




店外・店内のご紹介


店外の様子



店内の様子


アクセス情報

高橋歯科医院さまと山吹園さまの間にあります。


院名 ゆにオステオパシー整体院
住所 〒951-8114 新潟市中央区営所通1-327
電話番号 025-226-7205


  

お問い合わせは今スグこちら!


icon お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

お問い合わせボタン


ページトップに戻る