ゆにオステオパシー整体院
MENU

ストレートネックは、首が原因?

ストレートネックは、首が原因?

電話予約道案内

ストレートネックは、首が原因?

ストレートネックとは、どんな状態か?

ストレートネックを頚と頭だけ見るとこんな状態になっています。

横から見た時に首が真っすぐになっています。

では、正常な首の状態はどんな状態でしょうか?

これが正常な首の状態です。

首の骨は、横から見た時に前方に軽く曲がっています。

そして、胴体の上に顔がのっている形になっています。

では、ストレートネックと正常な首の状態と比較してみましょう。

ストレートネックは顔が前方にでています。

この状態だと頭の重みを首が一生懸命支えないといけない状態になります。

なので、首や肩回りの筋肉が張りやすくなります。

また、首が真っすぐになることで首から出ている神経にも

負担がかかるので手の痺れなどの症状がでることもあります。

では、この真っすぐになった首を正常な首の状態に

するためにはどうしたら良いでしょうか?

 

首のカーブを取り戻すために首を

治療していけば改善すると思いますか?

 

これは、背骨を横から見た図です。背骨を横から見ると背骨はSの字になっています。

私たちの背骨は靭帯や筋肉などで繋がっています。

なので、首が真っすぐになっていることは、ほかの背骨や骨盤などにも影響がでています。

顔が前方に出ると背中が丸くなったり、骨盤が後ろに倒れたりします。


人によって原因は違いますが、

首が原因でなけでば首ばかりを治療しても

身体の不調は根本的にはなかなか改善されません。

 

なぜ、身体が歪んでいるのかをしっかりと見極めて

その原因に対してアプローチしていけば、

ストレートネックも改善し、首以外の身体の不調も改善していきます。

 

○まとめ

・ストレートネックは、首を治療していて改善されないものは、首に原因がないケースが多い。

・そんな時は、身体全体を見て自分の身体の歪みを知ることが必要です。

そして、自分の身体を歪ませている原因に対してアプローチすることで

ストレートネックと改善することが出来ます。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ゆにオステオパシー整体院への
ご予約・お問い合わせはこちら

    LINE@LINE@
  • 完全予約制

  • 定休日不定休
  • 長岡出張
  • 新潟店もしくは長岡出張(要確認)
※土曜日・祝日は、新潟店もしくは長岡店(お問い合わせください。)
営業時間
9:00〜20:00
(受付は18:00まで)